グラウディング~地球とつながっていますか?~

「人の言動についイライラする」
「思っているように動けない」

そんなあなたは、
地球としっかりつながれていないのかもしれません。

植物は、その根から大地のエネルギーを吸収しています。
人間は、その足裏から余計なエネルギーを排出し、
新たなエネルギーを取り入れているという考え方があるのですが、
靴を履きコンクリートの高層マンションなど土から離れて暮らす現代、
地球を感じる機会は少なくなっています。

特に、現代はパソコンでの作業など、
目や頭ばかり動かし体を動かさないため、
エネルギーは頭のほうに上がりやすくなっており、
その結果、呼吸が浅くなり、
肩が重く頭痛が起こりやすくなっています。

エネルギーは逆三角形のような状態になり、
心も不安定になるのです。

強くしなやかな根っこを大地にしっかりと下ろして
地球とつながるワークで、安定した心を取り戻しましょう。

1 グラウディングって?

グラウディング(GROUNDING)とは、接地するという意味。
大地に根を張って、大木のようにしっかりと立つイメージです。
最近はヨガでもよく聞くキーワードのひとつです。
グラウディングをすることで、地に足をつけ、
人に影響されずにしっかりとした自分軸を立てられ、
また頭に昇ったエネルギーを足元に下ろすように
サポートできると言われています。

2 こんな方にオススメ

イライラしがち・考えごとが多い・首のつけ根が硬い・
人からどう見られているか気になる・
心配性・休んでも疲れが取れないなど。

3 地球とつながるグラウディングエクササイズ

グラウディングは、イメージに身体の動きや
呼吸を合わせるとイメージしやすくなります。

【1】足を肩幅に広げて膝を柔らかくして立ちます。
足の裏でしっかり大地を感じましょう。
地球の核から光を引き上げるイメージをします。

【2】膝を曲げ、両手で大地からすくい、引き上げるようにします。
光が足裏から骨盤を通って、背骨を上がっていき、
頭頂から噴水のように飛び出すイメージをします。

【3】光が昇っていくに合わせて、
手を合わせて上に挙げていくとイメージがしやすくなります。
頭頂から出た光を上へ上へと伸ばしていき、
星と繋がるイメージをします。

【4】地球と宇宙との間に、
身体を通して光の柱ができるようなイメージです。
宇宙から光を下ろし、身体を通して
地球の核に光を戻すイメージをします。

身体の動きは1〜4の逆の動きになります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog. テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。