自律神経のバランスが崩れるって?

「自律神経のバランスが崩れている」とよく聞くけれど、
自律神経ってそもそも何?という方もいらっしゃると思います。

自律神経とは、循環、呼吸、消化、発汗、
体温調節、内分泌機能、生殖機能、代謝のような、
意識的に機能をコントロールできない不随意な機能を制御しています。

自律神経は機能によって2つに分けられます。

1つ目は、激しい活動をしているときや
興奮しているときに活性化する「交感神経」で
心拍数を上げたり、血圧を上げたりしています。

2つ目は、リラックスしているときに活性化する
「副交感神経」で心拍数を下げたり、血圧を下げたり、
交感神経と逆の働きをします。

「自律神経のバランスが崩れている」というのは、
交感神経が大きく活性化してしまい、2つの神経のバランスが崩れてしまい、
症状がでてきている状態ということです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog. テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。