脱スマホ、その後2

スマホを辞めて4ヶ月。
腕に電気を貯める諸悪の根源を断ち切ったことで、
どんどん手の感覚が繊細になってきています。
まるでチベットの千手千眼観音像のように、
手の中に目や耳がありそうな感じです(笑)
そして、
手の感覚が繊細になってきたことと
関係しているのかはわかりませんが、
クライアントさんが本能的にどんな風に動きたいのかが、
わかるようになってきました。
ちょこっとその動きをサポートするだけで、
もつれた糸がほどけるように、
カラダが緩んでくることがあります。
私はなーんにも考えずに、感じたままサポートしていくだけです(笑)
そして、先日、セッション中にクライアントさんから面白いことを教えていただきました。
私の手が「身体に何かを聞こうとしている!」らしいのです。
そういう意図は持っていないつもりなのですが、
触れることによって、身体のシステム同士が
コミュニケーションしようとしているのかもしれませんね。
昔から手のひらを「たなごころ」というように、
きっと手はこころの延長なんだろうと思います。
そうだとすると、こころで感じる能力が鈍ることと、
手の感覚が鈍化することは無関係ではないように感じます。
スマホやパソコンを手放す生活は難しいのかもしれませんが、
ボディワーカーで感覚を本気で繊細にしたい方は、
一度、スマホやパソコンを辞めてみるのもいいかもしれませんよ(笑)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog. テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。