「追究」と「こだわり」の違い

何かひとつのことを「追究する」ことと、
何かひとつのことに「こだわる」ことは
違うのだということが、最近ようやくわかってきました。
私は追究しながらも、いくつもの「こだわり」をもって、
いつの間にか自分を雁字搦めにしてしまっていることがあります。
それを一般的に「こだわりすぎ」というようです。
こだわりすぎになってしまうと、
ココロが氷のようにカチカチになってくるし、
もちろんカラダもカチカチになってきます。
カチカチの心身を元の水のように戻すために、
手にしっかり握りしめている「こだわり」を
ポイッと捨ててみるのもいいのかもしれません。
もしそのなかに必要なものがあれば、
またしゃがんで拾えばいいんじゃないかと
思えるようになってきました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

WordPress.com Blog. テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。