たなそえ(手当て)会

押すこともなく、揉むこともなく、
そっと、カラダに手を当てる。

痛いところにやさしく触れたり、さすったり。
昔から「手当て」という言葉があるように、
手を当てることでカラダの不調を治そうとしていました。

手を当てる治療法は、日本だけでなく世界的に伝統があり
心理的な作用はもちろん、手のひらから発する
熱が温湿布の役割を果たしたり、体内の静電気が
手から発散したりすることで、血行やリンパの流れを
促しているのではないかと言われています。

このワークショップでは、
誰もがどんなときでもできる
とってもシンプルでパワフルな
「たなそえ(手当て)」をお伝えします。

★セルフケアやパートナーケア、子どもや家族のケアに!
★医療関係者(医師、看護師など)の方大歓迎!
医学の知識があれば、さらに効果的な「たなそえ(手当て)ができますよ。

注意)ポラリティセラピーのタッチをお伝えする訳ではありません!

◆講 師:寺嶋康浩
米国ポラリティセラピー協会認定プラクティショナー、ココロとカラダのホリスティックヒーリングマガジンcocokara発行人、ココロとカラダ研究会&交流会主催、全国を旅するボディワーカー、山本医院連携サロンSalon de Fooranボディワーカー、Polarity Therapy Healing Core代表。

◆日 時:2013年8月31日(土)13:00〜15:00くらい
◆参加費:2000円
◆場 所:Polarity Therapy Healing Core 市原の家
京都市左京区静市市原町163-3

http://polaritytherapy.jimdo.com/アクセス/

◆持ち物:動きやすい服装か、お着替えをお持ちください


たなそえ(手当て)会” への3件のフィードバック

追加

  1. 先日は愉しい集まりをありがとうございました

    「手当て」と書いて「たなそえ」と読むんですね
    初めて聞きました
    やさしい響きですね

    31日は土曜日なんですが
    9月1日の間違いですか?

    いいね

  2. 先日はありがとうございました。
    曜日を間違えていましたね。正しくは土曜日です。
    早速修正致しました!ご指摘ありがとうございます。
    手のことをたなごころといいますね。
    「たなごころ」を「そえる」から「たなそえ」という
    言葉ができたんじゃないかと想像しています。
    もしタイミングが合えば、たなそえを一緒に楽しみませんか?

    いいね

  3. 土曜日なら参加できるのでお伺いします

    場の気配もとても心地よさそうで
    愉しみです

    「たなごころ」
    手も心と繋がっているってことなんですね~

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog. テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。