エレメント

西洋医学の視点での慢性的な難病のメカニズムや解釈、
治療法について、少しずつですが勉強しています。

難病のメカニズムをより理解し、
それをエレメントの視点で解釈すれば、
難病の治癒をサポートする
新たなアイディアがでてくると思うんですよね。

自分に何か症状が出てくるプロセスや
治癒するプロセスを見ていても、
また実際にセッションを受けて、
慢性的な症状が改善された方を見ていても、
エレメントで解釈してワークすることは、
とても有効だと考えています。

西洋医学的に同じ名前の病気でも、
人によって原因はさまざまなので、
普遍性を見て、個性を見ずにならないように
気をつけないといけません。

エレメントでの解釈に縛られすぎるのも
可能性を狭めることになるでしょうから、
予備知識程度に留めておいて、実践のなかで、
順次アップデートしていく方が良いでしょうね。

エレメントについて

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog. テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。