医者の不養生

私は医者ではないですが、
日頃、クライアントを緩めてているのに、
今年に入ってから自分の身体を緩めることを、
すっかり忘れていることに気づき、
今日は自身の身体をメンテナンスすることに。

まだ両足しか終わってませんが、自分の身体を触っていると
結構いろんな発見があるものです。
足の指や足首、膝の向きが左右違ったり、
肌の質感や筋肉の硬いところや柔らかいところなど。

そして、今日の面白い発見は、
ふくらはぎが緩むと横隔膜にスペースができました。

理由はわかりませんし、皆が皆そうなるとは思いませんが、
部分だけ見ているとこういうことは想定できません。
ホリスティック(全体的)に見ていくことはやっぱり大事です。

両足だけで1時間かかってしまって、
次の予定があるので、腰や上半身は予定が終わってから
メンテナンスしようと思います。

お仕事がお休みで、お家でゆっくりされている方、
ゆっくりするついでにカラダに触れてみませんか?
いろんな発見がありますよっ!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

WordPress.com Blog. テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。