2/25(土)ワークショプ in 和歌山

COCOKARA LAB CASE01
ワークショップ:

「おうちでできる!エナジェティックリフレクソロジー」

『おなかが痛い』と言っても、それが胃なのか、腸なのか、横隔膜なのか、
私たちは検討がつきません。痛み=お薬、それがダメなら病院という習慣が
できてしまっているようです。

N.Y.がアメリカのどのあたりにあるのか知っているのに、自分の肝臓の場所は知らない。そもそも、臓器の働きをよく知らない……なんて、よく考えたらちょっと不思議だと思いませんか?身体は私たちのために、日々、がんばって活動してくれています。その大切な自分の身体を思い遣ってあげるためのワークショップを開催します。

まず、リフレクソロジーの反射区を確認して、実際に自分で触ってみましょう。その後、ポラリティセラピーの考え方による、エナジェティックなリフレクソロジーの手法をお伝えします。学んだことを持ち帰って、家で自分でしたり、家族といっしょにしたりできますよ。

※リフレクソロジーの技術を習得するためのものではありません。

こんな方におすすめ!

・健康が気になる方、身体について知りたい方
・ご自身でお身体のケアをしたい方
・子どもにしてあげられるような優しい方法をお探しの方

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

◆講師:
寺嶋康浩(米国ポラリティセラピー協会認定プラクティショナー)
昔から「手当て」という言葉があるように
「触れる」だけで身体は緩んできます。
しかし、現代では症状があればすぐに薬に助けを求めたり、
病名を求めて病院にいくことが最優先され、
もっとも根本的な「触れる」ということが忘れられているような気がします。
揉んだり引っぱったりすることなく、ただ「触れる」だけでも
身体が緩んだり、ほっとしたり、時には慢性的な症状の改善に役立つことを
ポラリティセラピーを通して伝える活動をしています。

藤原聖津子 (米国ポラリティセラピー協会認定プラクティショナー)
小学館・学研などの雑誌の編集ライターをしながら、ライフワークとして、
心とからだをほぐしたり、わくわくを提供する仕事をしている。
保育士の経験を活かし、親子リフレやからだ遊び、五感遊びなど、
親子向けのワークショップも。
RAJA認定リフレクソロジスト、AAJ認定アロマテラピーアドバイザー、
心理カウンセラー、生活習慣病予防士でもある。表現アートセラピーを勉強中。高3・中2・小6の3姉妹のシングルマザー。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
和歌山
◆日時:2012年2月25日(土) 12:30~14:30(2時間)
◆料金:3,000円
◆場所:絵本ぐるぐる
和歌山市美園町5-6-12 (みその商店街東通り)

予約 :ご予約は電話・メールで承ります。

*お名前、ご連絡先をお知らせください。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog. テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。