その痛み、自分で治せたらいいと思いません?

ワークショップ「おうちでできる!エナジェティックリフレクソロジー」を
本日、千里山で開催しました。
このワークショップは広島、愛知でも開催しています。

このワークショップを通して私が伝えたいことは、
「カラダに触れる」ということです。

私自身、ポラリティセラピーを通して人を緩める仕事をしていますが、
一番いいのは自身で自身をケアすることだと考えています。
巷にはセルフケアするための多くの手法があり、なかには何か道具を使って
するものもあったり、たくさんお金を費やさないといけないもの、
多くの時間をかけないといけないものなどあります。

しかし、もっともシンプルな方法は
自身で「カラダに触れる」ことだと思っています。

これを言葉で伝えると、
「わざわざワークショップに参加しなくても、
触れるくらいなら誰だってできるじゃん」とか、
「触れてもカラダの調子が良くなるはずがない」というような思考が
すぐに働いてしまう方がよくいらっしゃいます。
これも思考のクセだと思っています(笑)

このワークショップで私が伝えたいことは言葉では伝わりません(キッパリ)
実際にご自身で触れてみてカラダが緩むことを
体感してもらうしかありません。
そして、体感すると、なぜだか誰でもできるようになります。
不思議です(笑)

何でもそうですが、シンプルな手法は汎用性があります。
「誰でも、誰にでも(年齢問わず)」できます。ペットにだってできます。
そして、このワークショップでお伝えしたことは、一生使えます。

本日はお二人の参加でしたが、お友達同士ということで、
ワイワイ楽しみながらワークに取り組まれていたような感じでした。

臓器の位置や機能、臓器と感情の関係など
ポラリティ的な概念を混ぜながらお伝えし、
リフレクソロジーの反射区を触り合いしました。
足の裏の反射区を触ると、実際に対応する臓器が反応したりすることを
体感してもらい前半のリフレクソロジー編を終了。

後半はエナジェティック編で、「触れる」方法をお伝えし、
そして、また交代で触り合いをしました。
ワークショップが終わったころには、お二人ともなかなかいい感じに
ゆる〜くなってました。

「触れる」ことで、カラダが緩んだり、落ち着いてきたりすることを
実際に体感してもらうしかないなかで、
お二人のゆる〜くなった感じを見ていて、
うまく受け取ってもらえたのではないかなと思います。良かった♪

次回は来年の
1月21日(土)は大阪で、
1月28日(土)は広島で
行う予定です >>

また、このワークショップをやってほしいとお声があがれば、
どこでも出張いたします。お気軽にご相談ください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

WordPress.com Blog. テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。