レポート:9/30 ポラリティセラピー体験会in CAFE SLOW OSAKA

(レポートといいながら、セッション内容は書けないので単なる日記です)

昨日は大阪十三でのポラリティセラピー体験会でした。
お二人の方がきてくださいました。
お二人ともポラリティセラピー初体験でしたが、
セッション後はとても晴れやかなお顔をされていたのがとても印象的でした。
時としてポラリティセラピーはただのヒーリング(癒し)ではありません。
これは不思議なんですが、受けられた方の人生のプロセスにおいて何かの
「きっかけ」になることがあります。
お二人とも何かを持ち帰られたように感じました。
大切な時間を共有してくださってありがとうございました。

で、

今回で2回目のCAFE SLOW OSAKAさんでのポラリティセラピー体験会は
私にとっては特別な思い入れがあります。
私の想いがカタチになった『エレメントフード』がそれです。

ポラリティセラピーはホリスティック(全体的)療法として
稀に見る完成度の高いセラピーだと私は思っています。
ポラリティセラピーには軸となる以下の4つの柱があります。

・コミュニケーション(=ココロ)
・ボディワーク(=カラダ)
・ニュートリション(=栄養学)
・エクササイズ(=セルフケア)

これらはポラリティセラピーが
仏教から生まれたインドの伝統医学アーユルヴェーダ(訳:生命の知識)の思想を取り入れていることが関係していると思います。アーユルヴェーダは今でいうところの予防医学で、特に食べ物に力を入れています。

実際のセッションでは、コミュニケーション、ボディワーク、エクササイズはその場で体感してもらえるのですが、食べ物に関するニュートリション(栄養学)は言葉でアドバイスするしかありませんでした。
食べ物は言葉で説明しても難しいんですよね。私は調理のプロでもありませんし、実際に食べて体感してもらえれば「何かのきっかけ」になるだろうというアイディアはあったんですが、それをカタチにできる出合いがありませんでした。

しかし、今回、CAFE SLOW OSAKAさんのご協力もあり、
その方に合った、調理を含めた食べ物を体感してもらえる『エレメントフード』ができて本当の意味でホリスティック(全体的)療法のポラリティセラピーの4つの柱を体感していただける体験会になっているんじゃないかと思います。体験会に参加してくださった方々のお顔を見ていてそう思います。

周りの方からは1セッション3,000円でエレメントフード付きなんて「セッションの価値を下げ過ぎ」と言われることもありますが、できるだけ多くの方(分かる方、必要な方に)にホリスティックという視点をご自身のお身体で体感してほしいという想いがあります。でも、周りの方がいうとおり、この金額でさすがにずっとはできないんですけどね(笑)

10月30日(日)にもCAFE SLOW OSAKAさんでの体験会を予定しています。
もちろんエレメントフード付き☆
詳細は後日こちらにアップします。興味のある方いらっしゃいましたら、ご連絡ください。

エレメントフードについては<こちら>

※エレメントフードはその時期の旬野菜を使用するため
10月30日の体験会では新たなメニューになります。

スタッフの方がこんな可愛い看板を用意してくださっていました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog. テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。