電磁波過敏の自己チェックリスト

電磁波対策先進国スウェーデンにある電磁波過敏の問題に取り組む
電磁波過敏症団体が作っている過敏症へつながるチェックリストを
ご紹介します。
家電製品や携帯電話など電磁波発生源の近くで以下の症状が起きたら
要注意だそうです。

□顔に不自然なほてりを感じる。

□顔や身体にチクチク、ズキズキといった感覚がある。

□鼻や喉などの粘膜が乾燥し、目に刺激を感じる。

□集中できない、だるい。

□鼻や喉の粘膜が腫れる。

□カゼのひきはじめのような症状が出る。

□頭痛やめまいがする。

□歯やあごが痛い。

□筋肉や関節が痛い。

□動悸がする。

いかがでした?
電磁波過敏の症状はさまざまですが、皮膚のピリピリ感から始まる場合が
多いようです。重症化しないためにも、電気製品の使用時間をできるだけ
減らし、『電磁波過敏の対処法』でお伝えした方法なり、ご自身にとって
いい方法を見つけられて、日々メンテナンスしていくことが
大切になってくるかと思います。

※チェックリストは『危ない電磁波から身を守る本』著者:植田武智 コモンズより

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

WordPress.com Blog. テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。