生体磁場、気、エネルギー

生体磁場について、何回かお話しましたが、
いわゆる伝統的な「気」や「エネルギー」に通じるものがあるのではないかと思います。

そもそも磁場は熱エネルギーや電気エネルギーと同じ「エネルギー」ですしね。
それにポラリティセラピーで体験的にわかっている磁場の流れが中医学の経絡と似通っていることはとても興味深いです。

気功やヨガなどで、呼吸を大切にすることも、人体で呼吸に関係する筋肉が多いことを考えるとうなづけます。

筋肉が動くということは、電気信号が流れて磁場が発生しますからね。気功やヨガで呼吸に集中するのは、そうすることで磁場が安定するのかもしれませんね。

ポラリティセラピーでは、磁場ことをエネルギーと表現していますので、これからはエネルギーと表現していこうと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog. テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。