セルフ&ペアリリース③ 〜脚を酷使した後のケア〜

でも簡単にできるセルフ&ペアリリース(ケア)方法をご紹介します。
ぜひお役立てください。
———————————————————————————————————
ハイヒールを履く人、脚を酷使した後のケアにオススメ

前回、下腿の背面にあるふくらはぎのワークを紹介しましたが、
今回は下腿の前面にある前脛骨筋のワークを紹介します。
これも簡単で効果を感じやすいので是非お試しください。

前回のふくらはぎの筋肉(ひふく筋、ヒラメ筋)は足先を伸ばす筋肉、
今回の前脛骨筋は足先を引き上げる筋肉です。
立ち仕事の方や女性でハイヒールを履かれる方は
この筋肉が硬いことが多いです。

2つの骨の間を押してワークする

①まず前脛骨筋を探します。
床に座り、片膝を立てます。下腿には2本の骨があり、
下腿の中心を走っている大きい骨が脛骨、
その外側にあるのが腓骨です。膝下から脛骨を触り、
その外側にある筋腹が前脛骨筋です。
その筋腹を触りながら足先を引き上げてみます。
硬くなればそれが前脛骨筋です。

②前脛骨筋に親指を少し強めに押しあて足首を上下します。
膝下から少しずつ足首に向かって移動して行きます。

③片足が終わったら立ってみて左右の脚の重みの違いを確かめましょう。
こうすることでこれまでどんなに脚が重かったか「気づき」ます。
この「気づき」が大切です。
十分楽しんだら、もう片方の下腿にも行いましょう。

誰でもどこでもできるので、ぜひ試してみてください。

ワークの後は代謝がよくなりますので、水分補給を忘れずに。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

WordPress.com Blog. テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。